ワンダースワンカラー本体が高騰中!

最近、ワンダースワンカラーの本体が高騰しているらしいので、今回記事を書いてみようと思います!

というわけで、まずはこちらをご覧ください。長らくうちの引き出しにしまわれていた、ワンダースワンカラーです。クリアブルーのデザインが超カワイイぜ!

ワンダースワンカラー本体 クリアブルー

このワンダースワンクリスタル、2020年までは動作品でも2000円ほど、ジャンクだと1000円以下でゴロゴロ見かけたんですが、最近値段がどんどん上がっているみたいですね。

ヤフオクの落札結果を見てみると、こんな感じでした。(2021年3月現在)

ワンダースワンカラー ヤフオク落札価格

まさかの裸の本体だけで、8000円w最近のレトロ物が様々高騰していますが、ついにワンダースワンカラーまで・・・!

スポンサーリンク


理由はIPS液晶キットに有り

この急な高騰なんですが、理由はこのワンダースワンカラーのIPS液晶に改造できるキットの登場でした。元々はかなり高額だったんですが、現在は中国の大手通販サイト「AliExpress」で5000円程度で購入できます。

aliexpressのワンダースワンIPS液晶
※画像をクリックすると、AliExpressのサイトに飛びます

これを使ってワンダースワンカラーを改造すると、このようになります。確かにめっちゃ綺麗な画面だぜ。これはテンション上がりますね。

ワンダースワンカラー本体ips

ちなみにこのIPS液晶に改造されたワンダースワンカラーですが、ヤフオクを見てみると、現在20000円強の値段で取引されていたりします。おそろしや・・・。

ワンダースワンカラーIPS液晶の ヤフオク落札価格

売って稼ぎたい人もいれば、純粋にレトロゲーが好きで欲しい人もいたりなど、需要がどんどん増えているようですね。

まとめ

ワンダースワンは隠れた名作なども多く、一旦高騰してしまった今、値段が下がってくることはないかもしれませんね。この前までは、ハードオフでジャンク100円で買っていた時代が懐かしいですw

まわるまわるよ 時代はまわる・・・って感じですが、レトロゲーブームに終焉は見えないぜ!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする